コンサート行きたかったな

雑記

もうニュースになってたりするので、ドラクエプレイヤーでなくても知ってることだと思いますけど、作曲家のすぎやまこういち先生はがお亡くなりになりました。

ドラクエの曲を長く手掛けてこられましたけど、ドラクエ12が最後の仕事になったそうです。

 

死因は敗血症性ショックのためってことですけど、コロナ関連のニュースでたまに見る死因だからもしかしたらってちょっと考えてしまいます。

 

すぎやま先生っていうと、私くらいの世代だと完全にドラクエの作曲のひとですけど、もっと上の世代だとグループサウンズの作曲を手掛けてたとかでそっちのほうで有名なのかな。

両親が見てた昭和の歌の番組で、作曲のところがすぎやまこういちってなってるのみて「おーっ」て思ったのが記憶にあります。

 

あと、十何年か前にドラマで、原田泰造さんがすぎやま先生の役をやってたのを見た覚えがあります。

ドラマ自体は興味なかったんでちゃんと見てなかったけど。

 

最近だと、オリンピックの入場曲にドラクエの序曲が使われたこととか

去年、文化功労者にえらばれたニュースもありました。

改めてすごい人です。

 

いま思うと少し無理してでも、すぎやま先生が指揮するドラクエコンサートに行けばよかったなぁって。

コンサートに行った友達から、すごくよかったとか握手できたとか聞いてたのでずっと行きたいと思ってたんですけど、そのうちそのうちって思ってたら・・・。

 

とりあえず今日は、もってるドラクエBGMのCD全部聞こうかな。

私は、酒場のポルカが好きです。

 

すぎやま先生、長い間ありがとうございました。

心よりご冥福を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました